2010年03月04日

理想的なネット環境が実現か?

ネット関連は、技術的にも、サービス的にも、まだまだ変化が早いので、1〜2年に1回程度、定期的に見直したほうが良さそうです。

KDDIのホームページをつらつら見ていたら、おもしろいことができそうなことに気付きました。

現在のネットの契約は、だいたいこんな感じです。(数字はアバウト)

○ケータイ(2M) →<基本>¥1000+<上限>¥5000 ※パケット分のみ
○モバイルPC(通信カード、2M) →<基本>¥1800+<上限>¥4000
○家庭PC(ADSL、10M) →<固定>¥1500

ところが、ケータイをWi-Fi機能付きに変え、料金プランをWiMAXコースに集約し、間に小型の無線LAN内蔵モバイルWiMAXルータ(AtermWM3300R)をはさんで、通信ルートをモバイルWiMAX(40M)経由に変えると・・・

○ケータイ(Wi-Fi) →<基本>¥1500 ↓
○モバイルPC(無線LAN+WiMAX) →<固定>¥4000 ※auケータイ使用
○家庭PC(無線LAN+WiMAX)   ↑

小型ルータを持って回れば、合計¥5000程度で、どこでも40Mという、なかなかすばらしい環境ができてしまいそうです。

もっとも、モバイルWiMAXは、まだ普及途上であり、郊外ではカバーできていないエリアも多いので、すぐにこの方法に切り替えることは難しいですが。
posted by JUN at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場法務日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142700996
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックは承認後の反映で、テーマが無関係な場合は承認しないことがあります。言及やリンクは歓迎しますが、必須ではありません。
 【参考】トラックバックとは


このページは、一会社員が個人で作成しているもので、勤務先とは無関係です。
このページは、できるだけ高い独立性を維持するため、Seesaa BLOGその他の各種サービス提供者が自己の運営のために掲載するものを除き、あらゆるかたちの広告を排除しています。
Copyright(C) 2006-2016 JUN. All Right Reserved.