2016年12月06日

結局「産廃業者の現地確認」って義務なの? #legalAC

この記事は法務系Advent Calendar 2016に参加しています。
タンザニアネコさんからバトンを引き継ぎました。

さあ、今までで最も盛り上がらないネタの登場です(苦笑)

自分から登録しておいてなんですが、私個人的に、悠長にブログなど更新している場合ではないかもしれない状況でして。
何かを考えさせるような深いネタでもありませんし、関係のない方には全く興味のない内容なので、何かこのネタで意見を出し合って盛り上がろうとか、後日話を膨らませようとか、そういったことは誰も望んでいないでしょうし、考えておりません。

ただ、急にこういう質問が飛んできたときに「そういえばアイツがあんなこと書いていたな」と、思い出していただければ、私としてもこんなに嬉しいことはありません。

≫ 続きを読む
posted by JUN at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

【法務系Tips Advent Calendar】本当は怖い?産廃の契約書

法務系Tips Advent Calendar 2013のバトンをhiro_oceanさんから受け取りました。

私のような傍流も傍流の者が、こんなところにお邪魔していいものか迷いましたが、産廃の契約書を扱う可能性がある方で、もしこのことをご存じない方が一人でもいらっしゃるのであれば、多少なりとも意義があることかもしれないと思い、恥ずかしながら書くことにしました(前置きが長いよ)

≫ 続きを読む
posted by JUN at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

一般廃棄物の問題点

Wikipediaの「一般廃棄物」の項目に記載されていた、一般廃棄物の問題点について、重要な指摘にもかかわらず、一生懸命この部分を消して無かったことにしたがっている人たちが一部いるようで、現在この部分は削除されていますが、記録の意味も含めて、こちらに引用しておきます。

≫ 続きを読む
posted by JUN at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

産廃処理の現地確認

テレ玉(旧テレビ埼玉)の「エコ玉」のCMが好きです。
何とも言えないシュールな感じがたまりません。
地方局とは思えない、田舎臭さがないところもいいですね。

テレ玉「エコ玉」のCM

埼玉の人しか見られませんが。

≫ 続きを読む
posted by JUN at 03:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

応用問題、解けるかな?

久しぶりに法律の仕事が来たと思ったら、ずいぶんヘビーな応用問題が来てしまいました。
運動不足なのに、いきなりのフルマラソンです。

≫ 続きを読む
posted by JUN at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

だれの産廃?

法律というのは、用語の意味や考え方など、世間の一般的な常識とは異なることがたまにありますので、あまり法律に慣れていない方は注意が必要になります。

また、ある程度法律の知識のある方・専門家と言えるような方であっても、不慣れな分野の法律を扱う場合は、それまでの常識が通用しないこともありますので、注意が必要です。(もっとも、専門家の方は、そのようなことはすでにご承知と思いますが。)

≫ 続きを読む
posted by JUN at 02:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

改正フロン回収破壊法は大変です

Xデーは2007年10月1日。
あまり話題に上らないところがなお、不気味です。
でも、社内への根回しを含めて、早めに準備をしておきましょう。

≫ 続きを読む
posted by JUN at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

温暖化ガス排出の報告制度について

偶然、NHKスペシャルの再放送を見ました。
重く心に響く内容で、いろいろ考えさせられました。

トリアージ 救命の優先順位 〜JR福知山線事故から2年〜

大混乱の中、わずか30秒程度で、患者さんの生死を分ける判断をどんどんしていかなければならない、特に「黒タッグ」(蘇生不可能)を付けるプレッシャーは、計り知れないものがあるでしょう。私のようなへタレにはできない仕事です。
一方で黒タッグを付けられた患者さんのご遺族の釈然としない思いも当然あるでしょう。私には黒タッグに判断者として自分の名前を書く勇気はありません。

≫ 続きを読む
posted by JUN at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

産廃業界のヘンな習慣?

皆様あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

私、現在福岡におりまして、バリバリ私大文系の出なのに、なぜか九州大学工学部の一室で、この記事を作成しております。
この経緯を説明すると長くなりますので、割愛させていただきますが、自宅の方は不在にしておりますので、頂きました年賀状のご返信が遅くなりますことはご了解いただく、よろしくお願い申し上げます。

年末は環境ISOの内部監査やIT管理者、法務担当者、廃棄物担当者としての対応などで珍しく忙しかったので、更新が遠のいており、失礼いたしました。

≫ 続きを読む
posted by JUN at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

悪臭防止法、最後は「人力」です

どこで仕入れた情報なのか、「弊社工場の地域が悪臭防止法の規制対象になる」と、上司が騒いでおりました。
≫ 続きを読む
posted by JUN at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラックバックは承認後の反映で、テーマが無関係な場合は承認しないことがあります。言及やリンクは歓迎しますが、必須ではありません。
 【参考】トラックバックとは


このページは、一会社員が個人で作成しているもので、勤務先とは無関係です。
このページは、できるだけ高い独立性を維持するため、Seesaa BLOGその他の各種サービス提供者が自己の運営のために掲載するものを除き、あらゆるかたちの広告を排除しています。
Copyright(C) 2006-2016 JUN. All Right Reserved.